観光

2019.11.20

世界凧博物館で開催!東北の凧シリーズ2

566 view

スタッフ名:東館スタッフ 早川

画像1
画像2
みなさまこんにちは。肌寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
本日ご紹介しますのは、世界凧博物館東近江大凧会館で特別企画にて展示される、
「東北の凧シリーズ2」です。
秋田、山形、福島県の凧を紹介しており、昨年に続いて第2弾の開催です。
・秋田県からは、珍しい凧のカップルである芭蕉の葉を被った「男べらぼう凧」と牡丹の花を被った「女べらぼう凧」を展示。
・山形県からは、中央に赤い丸が描かれた「すみ凧」、人物を小さく怪物が大きく描かれた「米沢凧」などを展示。
・福島県からは、ギョロッとした目で舌を出した絵が特徴的な「会津唐人凧」などを展示しています。

その他にも、日本一の大きさを誇る100畳敷東近江大凧の実物展示を中心に、過去に揚げられた大凧のミニチュア、歴史的過程などを紹介しています。大人やお子様も楽しめる内容となっております。
休暇村近江八幡をお越しの際は、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
 
会場:東近江市世界凧博物館東近江大凧会館
住所:東近江市八日市東本町3番5号
問い合わせ:0748-23-0081
期間:11月25日(月)まで開催
時間:午前9時から午後5時まで (ただし、入館は午後4時30分まで)
※期間中の休館日 水曜日
入館料:一般:300円 / 小・中学生:150円


 

東近江市世界凧博物館東近江大凧会館 HP

PAGE TOP