観光

2021.05.09

ウマ神社 ウマ寺

194 view

スタッフ名:西館 亀井

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
滋賀県でイメージする動物といえば近江牛が有名ですが、馬とも古くから関わりがあります。
競馬のサラブレッドを調教する「栗東トレーニングセンター」や東近江市の「M&S乗馬クラブ」をはじめ乗馬クラブも滋賀県各地で運営をされています。
 
近江八幡市は聖武天皇が日本初の馬の国営牧場を拓いた地であり、吉備真備に命じて736年に創建された「賀茂神社」があります。馬の伝統を守り伝えることから、全国随一の「馬・競馬・乗馬」守護と仰がれています。境内には400mほどの馬場があり神事の際には馬のお祓い、鏑流馬などが奉納されます。
 
また、東近江市には聖徳太子が乗っていた馬を木につないでいると、石になり池に沈んでいたという伝承が残る「石馬寺」があります。迫力のある「大日如来座像」や「大威徳明王牛上像」などの重要文化財に指定されている仏像を拝観する事ができます。
繖山(きぬがさやま)山中にあり自然を楽しみながら軽いハイキングも楽しめます。
 
どちらも1400年の歴史を持つ由緒ある寺社です。休暇村にお越しの際立ち寄られてみてはいかがでしょうか。
賀茂神社 休暇村より25分

賀茂神社HP

石馬寺 休暇村より25分
拝観日 火曜日~日曜日(月曜休)午前9時~午後4時
※月曜が祝祭日の場合は拝観可、翌日火曜休み
  月曜日でも5名以上応相談
拝観費用 大人  500円   小人  300円(小中高生)
※団体一割引(30名以上)

石馬寺HP

MORE

PAGE TOP