お知らせ

2022.03.12

人気のびわ湖クルージングと沖島さんぽ

437 view

スタッフ名:東館 梅村

皆さんこんにちは。
近江八幡は晴天が続きます。
本日は、毎年人気の「びわ湖クルージングと沖島さんぽ」を、ご紹介します。

休暇村近江八幡では、土・日・祝日に開催しているイベントで専用のクルージング船で沖島周辺をクルージングし、琵琶湖に浮かぶ最大の島「沖島」を散策するミニツアーを実施しています。
ツアーには、ボランティアガイドがご案内。事細かに案内してくれます。
島内を散策していると島の住人出会い、昔ながらの風景、何となく田舎に帰ってきたような感覚になれます。
期間は3月から12月まで行っており、春夏秋冬琵琶湖の四季を感じる事が出来ますよ。
ノスタルジックな風景に会いに沖島へ出かけませんか?

★期間★
2022年3月19日(土)~12月18日(日)までの土・日・祝日開催
★ツアー行程★
9:30休暇村集合→休暇村前桟橋より乗船→沖島上陸・さんぽ(約60分)
11:00沖島出発→11:30休暇村着・解散
★ツアー料金★
大人1,320円(税込) 小人1,100円(税込)幼児(4歳以上)880円(税込)
※参加には事前予約が必要です。ご予約・お問い合わせは休暇村迄
 コロナウィルス感染症対策として、船内・島内はマスクの着用をお願いします。
最少催行人員 4名  添乗員なし

★沖島とは?
琵琶湖に浮かぶ最大の島で国内では唯一、世界でも珍しい淡水湖に人が住む島です。
人口約270人が住み、主な産業は漁業。島内の風景はどこか懐かしく、ノスタルジックな風情と猫の島で人気の観光スポットです。
画像1
画像2
PAGE TOP