お知らせ

2020.04.11

新型コロナウイルス感染症の対策について【更新日9月10日】

12,334 view

スタッフ名:本田

新型コロナウイルス感染症の対策について【更新日9月10日】
いつも休暇村帝釈峡をご利用頂きまして誠に有難う御座います。
休暇村帝釈峡のご利用にあたり、安心してご利用頂けるような取り組みを行っております。その取り組みの一部をご紹介致します。

 
①フロント・ロビーでの対策について
 フロントカウンターには、飛沫感染防止の為のボードと消毒用アルコ-ル、CO₂濃度測定器を設置しております。
 消毒用アルコールは、正面玄関、エレベーター前、レストラン出入口、パブリックトイレ、大浴場など各所に設置しております。コテージにご宿泊のご希望の方にはお貸し出しを行っております。
 ロビーは良好な換気状態であるCO₂濃度1,000ppm保つよう、CO₂濃度測定器を設置し定期的な換気を行っています。また、イスやテーブルの定期的な消毒を行っております。
 チェックイン時・チェックアウト時は間隔を空けてお並び頂くように、足跡マークを付けております。チェックアウトお時間の9:30~10:00はフロントが大変混雑する場合があります。朝7:30にはご清算のご用意は整っておりますので早めのお越しをお願いしております。清算後でも10:00まではお部屋のご利用が可能です。
 
フロントカウンターに飛沫感染防止ボードを設置のうえ、スタッフはマスクを着用しております。
正面玄関に消毒用アルコールスプレーと使用のお願い案内を設置しております。
CO₂濃度測定器を設置し定期的な換気を行っています。
イスやテーブルの定期的な消毒を行っております。
②検温の実施とご本人様確認について
 正面玄関の入り口に体表面温度計測サーマルカメラを設置しており、ご入館される全てのお客様に、検温を実施しております。顔をかざしていただければ、顔認証し、非接触で検温をすることができます。マスクをされていないお客様には、自動音声でのマスク着用のお願いをしております。マスクをお忘れの方には、個包装マスクを1枚単位で販売しております。検温の結果が37.5度以上の発熱の場合や、風邪症状が認められた場合、保健所の指示に従い、ご宿泊をご遠慮いただく場合がございます。あわせてチェックイン時には、ご本人様確認として免許証や保険証をお見せいただく場合がございます。                                                                                                                             
AIが顔を認証し、どこにも触れることがなく検温ができます。
ご入館時、全てのお客様に検温をお願いしております。
③ 大浴場利用への対策について
 男女脱衣室のご利用いただけるロッカーの数を減らしております。また、繁忙期については日帰り利用の方のご利用をお断りさせて頂き、コテージ宿泊のお客様には、コテージ内でのご入浴のご協力をお願いしております。本館のお客様には混雑予想時間のご案内を行い、できるだけそのお時間をさけて頂くようにお願いをしております。キャンプ場のお客様には、混雑予想時間前のご利用、できるだけ短時間でのご入浴をお願いしております。
 サウナについては、密を避けることが難しいため、現在は使用を中止しております。
 
 男女脱衣室内にもアルコールスプレーを設置しております。
 男女脱衣室のご利用いただけるロッカーの数を減らしております。
 ④レストランでの対策について

・繁忙期については、ご利用人数に応じて、営業時間を拡充しております。
・レストラン入場時には、消毒用アルコールをお願いしております。
・オープンキッチン、ビュッフェコーナーでは、飛沫感染防止の為のアクリルボードを設置しております。各テーブルのほか、各所に使い捨て手袋を設置し着用をお願いしております。その他、少しでも混雑を避けるため、お料理によっては小皿に盛り付けてご提供し、ドレッシングは個包装のものをご用意しております。
・レストランでの滞在時間短縮による混雑解消と、お客様のご満足の両面から、コーヒー等はお持ち帰り頂き、お部屋でごゆっくり出来るように、お持ち帰り用カップとふたをご準備しております。
・お席は一定間隔を保持して配席しております。その為、混雑時は多少お待たせする場合が御座います。
・定期的なお料理トングの消毒・交換を行っております。
・お客様ご使用後のテーブルは、毎回アルコール消毒を行っております。
・定期的な窓を開けての換気、及び空調システムでの換気を行っております。併せて、空気清浄機も設置しております。
・レストランスタッフはマスクとフェイスガードを着用しており、お料理提供時には、使い捨て手袋を着用しております。
 朝食は、「森の朝食ビュッフェ」をお楽しみ下さい。

※ 予約状況により、夕朝食を会席でご用意させていただく場合があります。その場合には予めご連絡させていただきます。

 昼食営業について
  通常どおり、11:30~13:30のお時間で営業を行っております。
飛沫感染防止対策としてアクリルボードを設置しております。
食事会場では、ビニール手袋とマスクの着用をお願いしております。
オープンキッチンは飛沫感染防止の為のガードを設置しております。
ドレッシングは、個包装タイプのものを使用しております。
空調システムでの換気と併せて、空気清浄機も設置しております。
⑤共用スペース・客室の対策について
 ・エレベーターの使用の際は、お一人様、もしくは同グループ(最大4名様まで)のご利用をお願い 
  しております。 
 ・毎清掃時と定期的に換気と消毒を行っております。
 ・カラオケルームについては、密を避けることが難しいため、現在は使用を中止しております。
 客室内にアルコールスプレーを設置しております。
 館内でのマスク着用にご協力をお願いしております。
 エレベーター内では足跡マークも付けております。
⑥お客様へのお願い
・ご旅行前には検温などの体調チェックをおこなっていただき、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、ご旅行をお控えください。
・ご旅行中には「新しい旅のエチケット」をご実施ください。「新しい旅のエチケット」パンフレットはフロントでもご用意しております。
・検温、本人確認、3密回避策をはじめ、感染予防に関してご理解とご協力をお願いいたします。
・感染防止の為、お客様にはパブリックスペースでのマスク着用をお願いしております。
⑦スタッフの健康管理について
出勤時に健康管理チェック表にて、健康チェックと検温を行い記録しております。
体調不良時や同居の家族やその職場で感染等が確認された場合は、管理職者に申し出るように周知しております。
 
⑧広島県からの要請について
   緊急事態宣言の発出に伴い広島県からの要請により、2021年9月30日まで、コテージ・キャンプ・体育館の新規予約の受付を中止させて頂きます。すでにご予約頂いておりますお客様については、ご予約通りご利用頂くことができます。
 その他 、喫茶コーナーは、同期間お休みさせて頂きます。 

 
観光関連の業界団体などで構成される旅行連絡会が、国土交通省・観光庁が協力して、旅行者が新型コロナウイルスの感染リスクを避けながら安全に旅行をするための留意点をまとめた「新しい旅のエチケット」が作成されました。
 

『新しい旅のエチケット』

新しいビュッフェ『くのぎの森さとやまビュッフェPremium』のスタート
 4月1日より対策を講じたうえで、新しいビュッフェがスタートしました。
 ビュッフェ一番人気のオープンキッチンでは、黒毛和種の広島牛のサーロインステーキ、比婆牛の炙り寿司、ゴギの塩焼きなど出来立て作りたてが食べ放題。その他に広島県が誇る「みっちゃんのお好み焼き」やカキフライ、地元名産のこんにゃくを使用したこんにゃくカツ、こんにゃくの押し寿司や備北の野菜を使った「野菜寿司」、デザートやドリンクのコーナーも充実しております。
 また、ご飯は、自家精米の庄原産のコシヒカリをご用意。朝食では、そんなご飯にぴったりのお漬物や佃煮などを集めた「ご飯のお供コーナー」も好評です。
 コーヒーは持ち帰ってお部屋でおくつろぎいただけるように、お持ち帰り用のカップとふたをご用意しております。

※ 予約状況により、夕朝食を会席でご用意させていただく場合があります。その場合には予めご連絡させていただきます。
【夕食】黒毛和種の広島牛のサーロインステーキをオープンキッチンで提供しています。
【夕食】備北地方で採れた美味しい野菜を野菜寿司(1日3種)でお召し上がりいただきます。
【夕食】幻の魚ゴギの塩焼き。ぜひ一度ご賞味ください。
【夕食】地元東城の銘菓「竹屋饅頭」を油で揚げました。これまでとは一味違った食べ方をご賞味ください
 ご飯は、庄原産のコシヒカリを当休暇村で精米し、使用しています。
【朝食】美味しいご飯が、ますます進む 大人気「ご飯のお供コーナー」。内容は、日替わりとなります。
【朝食】大好評の「釜焼きパンケーキ」。地元産ブルーベリージャムやメープルシロップなどお好みで。
【朝食】好評の「厚切りハム」。出来立ての味をぜひご賞味ください。
PAGE TOP