お知らせ

2018.08.31

「11府県ふっこう周遊割」始まりました

1,116 view

スタッフ名:小森克敬

観光で西日本を元気に!

を合言葉に、7月の豪雨災害で被害を受けた西日本の11府県で、今日(8/31)から「ふっこう周遊割」が始まりました。

「11府県ふっこう周遊割」公式サイト

画像1
制度の概要は・・・・
岐阜県、京都府(京都市を除く)、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、高知県、福岡県」への宿泊がお得になる観光支援事業です。旅行者の方が、対象となる2府県以上をまたぐ、合計2泊以上の連続した宿泊に対して支援金が交付されます。(公式サイトより抜粋)
旅行業者さんの旅行商品やボランティア活動も、支援金の対象になるのですが、ここでは休暇村を利用した場合のイメージと手続き方法をお知らせします。
予約期間 平成30年8月28日以降に予約したもの
宿泊期間 平成30年8月31日(金)~11月30日(金)に宿泊したもの

(例)
 1日目は「休暇村竹野海岸」(兵庫県)に宿泊 1泊2食15,300円(紅ズワイガニのフルコース)
    ⇒4,000の支援金により実質11,300円で宿泊!

 2日目は「休暇村蒜山高原」(岡山県)に宿泊 1泊2食13,000円(バイキングプラン)
    ⇒6,000円の支援金により、実質7,000円で宿泊!

 ※結果、2日間で10,000円もお得に旅ができました!
皆様の「旅」が、被災地の復興支援に繋がる素敵な制度なのですが、注意点も色々と・・・
◆宿の予約はネットや電話等、通常通りで大丈夫ですが、
  支援金の申請や手続きはお客様自身で行う必要があります。
  ⇒休暇村では「宿泊証明書」を発行しますが、それ以上のお手伝いは出来ません。
  ⇒宿泊する府県、それぞれで手続きが必要です。☝の場合、兵庫県と岡山県で2か所の手続きとなる。

◆キャンペーン期間は11月30日(金)までとなっていますが、支援金の予算が上限に達した場合は、
  期間中でも終了する場合があります。
  ⇒休暇村が支援金のお支払いを保証するものではございません。

 
       詳しくは公式HP☟ にてご確認をください! 

「11府県ふっこう周遊割」公式HP

PAGE TOP