観光

2019.12.20

大河ドラマ「麒麟がくる」来月19日に初回放送!

1,965 view

スタッフ名:小森克敬

すったもんだがありました

と言えば、1994年に宮沢りえが出演した、缶チューハイのCM。
25年も前なんですねぇ。この年の流行語大賞にも選ばれてましたっけ。
そして、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」。こちらも「すったもんだがありました」が、いよいよ1カ月後の1月19日に初回放送が決定。
※画像はNHK公式サイトより

「麒麟がくる」の主人公は明智光秀

明智光秀と言えば、本能寺の変のイメージが強く、歴史の教科書では裏切り者的な扱いですよね。

が、しかし。
実際にはそう単純ではなく、本能寺の変は光秀の人生においては最後の1ページ。NHKの公式サイトでは、詳しいあらすじが紹介されていませんが、光秀の人生の前半に光を当てた内容になるようです。
光秀の人生も「すったもんだがありました」という感じでしょうか。

「麒麟がくる」NHK公式サイト

画像1
画像2

福知山城へ行ってきました

1579年頃、丹波の国を平定した明智光秀が築城した福知山城へ行っていました。天守閣は昭和の再建ですが、この場所に光秀がいたと思うと、感慨深いものがありますねぇ。福知山城は大河ドラマに登場する確率が高いのではないでしょうか。
 

福知山城の公式HP

お城のすぐ東側に、無料の駐車場。更にその東側には「ゆらのガーデン」と言う、ゆったりした公園が広がっています。 公園内に焼き肉から海鮮系、そして和食やカフェなど、飲食系のお店が多数。
個人的なオススメはこれ!

「ゆらのガーデン」のHP

休暇村から福知山城までは、車でも列車でも2時間前後。
距離があるように感じますが、京都や大阪、神戸から竹野方面にお越しの際は、車も電車も福知山を経由する事が多いはず。行きか帰りに立ち寄れば、大きな寄り道にはなりません。ぜひ!

 

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP