イベント

2017.11.19

霙が降っても大盛況 「竹野カニカニカーニバル」

1,035 view

スタッフ名:藤井

悪天候の中、今年もカーニバル開催!

11月19日の日曜日。今年で20回目の 「竹野 カニカニカーニバル」が開催されました。

例年、竹野浜近くの駐車場で開催されるのですが、今年は会場が変更に。寒気の南下に伴い、大荒れの天候が予想されたため、竹野漁協での実施となりました。

 
朝からどんよりした空。心もどんより。
時折、霙(みそれ)がバラバラと!

こんな天気で、お客様は来てくれるのでしょうか・・・。

 
画像1
来た~っ!!!!!
イベントが始まる9時前から、お客様がゾロゾロと。

松葉ガニが当たるスピードくじに並ぶ方。とにかくカニを購入したい方。とりあえずお腹が空いたので、何か食べたい方。朝からビールの方(少数派)・・・・・。これぞ、20回継続しているイベントの力。

お客様の数は例年より少ないと思いますが、会場が狭いので人口密度が高い高い。たけの観光協会が販売している、カニ汁、焼きガニ、かに雑炊は、長い行列がとぐろを巻いて、最後尾が何処だか分からない。
そして、漁協直売の「競り市」(↑画像)は、今年も大人気。カニやアワビ、色んな魚の入った箱が順番にセリにかけられます。山盛りの鮑とサザエが1500円とか、15000円以上はするであろう巨大な松葉ガニが6000円で落札される度に、歓声とため息が入り混じり、会場は興奮のルツボ (かなりオーバー)
茹でたてのセコ(雌)ガニや、
4L~5Lサイズの焼きガニ(でかっ)も!
休暇村は新作で勝負!
そんな大賑わいの会場で、休暇村は調理長の新作「カニとトロロの磯辺揚げ」を販売。

風が吹き抜ける通路での出店だったため、お客様やスタッフ、そして磯辺揚げにも辛い時間帯があったものの、結果は完売。皆様、ありがとうございます。調理長、やりました!

来年の「カニカニカーニバル」は、いいお天気になりますように(祈)。  
 
PAGE TOP