観光

2019.05.16

小野小町由来の名湯を発見!!

831 view

スタッフ名:船山 忠紀(モンベル愛用者)

新着情報をご覧頂きありがとうございます。
先程、園地を出まして歩道を歩いていたら可愛いカエルちゃんがいました。
もしかしたら、珍しい種類かもしれません。。。
園地付近では熊の目撃情報が多く寄せられていますので存在を野生動物に知らせてあげなければなりません。

当館売店ではトレッキング向けの熊鈴を販売しております。

散策やトレッキングに行かれるお客様の必需品。
モンベルのカラビナ付きのトレッキングベルを2種類販売中!!
¥830のものと¥1,050です。 旅のお供に、野生動物から身を守るためのアイテムにお使い下さい。
さてさて、、、本題へと戻りますが、、、
先日、当館から山形県米沢市へ北へと延びます、西吾妻スカイバレーを下っていきドライブを楽しんでいると、、、
とても情緒溢れる小さい温泉街を発見しました。

そこは山形県米沢市小野川町。休暇村からは山岳道路の西吾妻スカイバレーを使って約40分。

小野川の温泉は小野小町が発見し、伊達政宗公や歴代上杉の殿様もこよなく愛した名湯です。泉質は「含硫黄ナトリウム カルシウム塩化物泉含ラジウム」でPH6.9の中性で、刺激の少ないお肌にやさしい温泉です。化粧水にも使用されている「メタケイ酸」を多く含み、小野小町開湯以来、美人の湯とされてきました。 裏磐梯から山形への旅へと向かう途中に、または、山形から裏磐梯へと向かう途中に小野川温泉で癒されてみてはいかがですか。
米沢の奥座敷と呼ばれており、足湯、飲泉所があります。
温泉街には「尼湯」と「滝湯」の2つの共同浴場があります。
とても熱いかけ流しのお風呂です。
名物はラジウム玉子
小野川温泉のミネラル分をたっぷり含んだ美味しい温泉玉子です。常温で3週間保存でき、お土産として人気があります。
PAGE TOP