グルメ

2019.06.11

”只見線”で七日町ぶらり散歩 ウマい~馬ラーメン!

314 view

スタッフ名:ご馳走は馬刺し 後藤 由美子

今日は只見線で行く、大正浪漫の雰囲気のただよう七日町通りをご紹介いたします。
休暇村から9:30分の事前申し込みの無料の送迎バスに乗り(約30分)、磐越西線の猪苗代駅から10:25分発会津若松行の電車に乗ります(約30分)。そこから乗り換えで会津若松駅から12:04発只見線の七日町駅下車(約12分)※平日と土日祝では時間が違う場合がありますのご注意してください。
休暇村から車で行くと約1時間です。
七日町の町並です。
今回紹介するのが、馬のラーメン「馬力本願」さんです。馬骨スープと馬肉チャーシューが味わえる珍しいお店です。
駐車場は少ないので行く時間によっては混んでいる場合がございます。
珍しい馬肉のユッケと会津馬味噌ラーメンを注文。ユッケは味付きでももの肉を使用してます。
たまごと絡めると濃厚になり、辛子味噌を追加するとまたピりリとパンチがありより美味しくなります。
会津馬味噌ラーメン
営業時間
ラーメンのメニューも馬を使用していましスープもあります。
馬刺しも他のユッケもあります。
七日町を散策しながら美味しいラーメンを食べにでかけてみてはいかがですか!
蔵が建ち並ぶノスタルジックな通りで大正浪漫を感じてみるのもいいですよ!
PAGE TOP