観光

2019.12.15

冬景色と温泉を楽しむ―桧原ビューライン編ー

452 view

スタッフ名:小沼 沙季

皆さんこんにちは。
ブログ初記事、今年の8月から休暇村裏磐梯に仲間入りしました、小沼と申します。
裏磐梯のタイムリーな風景をお届けできればと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

気温が氷点下になる日が増えてきた最近は休暇村の雪見露天風呂を楽しんだり、県内の日帰り温泉を巡る日が増えました。
今の時期の晴天日は、休暇村の露天風呂から星空と雪が両方楽しめるので、ちょっとした贅沢を味わうことが出来ます。
 
初回の今日は、12月に入ってから巡ってきた、雪化粧した景色と裏磐梯の温泉をご紹介したいと思います。

 
画像1
最初にご紹介するのは、磐梯山眺望箇所です。
磐梯山眺望箇所は、桧原湖を挟んで休暇村のほぼ反対側、お車で約20分ほどのところにあります。グーグルマップで検索すると、磐梯山展望台と出てきました。
雪のない時期はこのように
 
画像1
画像2
ここから綺麗に見えるという足跡がありますが、今の時期は、
 
画像1
すっぽりと雪に覆われています。
 
駐車スペースは除雪がされていたので、車を停めて少し歩けば、雪化粧した磐梯山と桧原湖を楽しむことができます。
 
休暇村裏磐梯からお車で約25分
 
磐梯山の景色を楽しんだ後は、同じ通り沿いにある、磐梯桧原湖畔ホテル様の温泉にお邪魔しました。
 
画像1
大浴場からは、先ほどお見せした桧原湖と磐梯山を更に大パノラマで楽しむことが出来ます。
炭酸水素塩泉のお風呂は肌に優しく、温かさが持続します。
 
日帰り入浴 時間 9:00~11:00 15:00~18:00
※お日にちによって変動がございますので、ご利用の際はお問い合わせください。 0241-33-2341
料金 大人 1075円 子ども 500円 幼児無料
 
このあと喜多方に降りてみようと思い、桧原ビューライン(国道459号線)へ車を走らせました。
 
画像1
画像2
画像3
ドライブの途中、喜多方の雲海と飯豊連峰の雪景色が綺麗だったので、次の目的地であるラビスパ裏磐梯さんという温泉施設で撮影しました。
温泉やプール、フィットネスを楽しめる施設です。

お風呂は桜峠温泉といって、皮膚や筋肉痛、冷え性等に効果があるそうです。
近くの桜峠では4月下旬から5月初旬にかけて、3000本のオオヤマザクラが咲き誇るそうなので、来春の桜と飯豊連峰の共演が待ち遠しいです(^^)
 
日帰り入浴 10:00~19:00 (火曜定休日)
入浴料 大人550円 3歳~小学生 320円 3歳以下無料
(村内の方は住所のご提示で大人220円になります)
時間や料金等、詳しくはお問い合わせください。0241-33-2200
 
 
桜峠、ラビスパ裏磐梯まで休暇村からお車で約30分
 
皆さんもこの冬、裏磐梯でのんびりとした休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

MORE

PAGE TOP