お知らせ

2018.06.02

「羽黒山大鳥居」90年ぶりに建て替えへ!!

3,290 view

スタッフ名:髙橋

羽黒山へ向かうシンボル的「大鳥居」が新しくなります*+。
画像1
羽黒山参拝の玄関口として羽黒町玉川地区に立つ「羽黒山大鳥居」が老朽化のため、約90年ぶりに建て替えられます。

現在の大鳥居は鉄筋コンクリートで高さ22.5メートル、笠木の幅が25.8メートルありますが、交通面の安全確保などもあり、出羽三山神社が約3億円で建て替えることが決定しました。

新しい鳥居は鋼鉄製で高さ23.8メートルだが、笠木の幅が31.6メートルと従来より大きくなり、上部の額はそのまま掲げられる。
 
画像1
解体に伴う県道の通行止めは6月11日~8月11日の平日に、午後10時~翌日午前5時の間となります。

上記の時間に通行の方については、迂回路のご案内もありますので、ご安心ください。


これまで数多くの参拝者を出迎え、見送ってきた大鳥居の新しい姿・・・乞うご期待!!
 

MORE

PAGE TOP