ブログ

2020.04.13

庄内釣りバカ日記Part4

1,818 view

スタッフ名:斎藤 賢人

我慢の冬を乗り越えようやく春釣り

今年は渓流釣りにもチャレンジ!
厳しい冬を越え、ようやく春がやってきました。
雪の中凍えながらの釣りはなかなか辛く、釣果も出ない日々が続いていましたが、最近ではすっかり快適な環境で釣りができるようになりました。
今年は新たなことにチャレンジしよう!そこで始めたのが「渓流釣り」!
渓流釣りには解禁日があり、全国的には3月から解禁される地域が多いようですが、山形をはじめ東北地方の多くは4月が解禁日となっています。
また、「遊漁券」という漁業協同組合が発券する承認証を購入しなければ釣りをすることができないのです。
少しハードルが高そうな渓流釣りですが、海釣りに負けない面白さです!
渓流釣り(特にイワナやヤマメなど)のポイントとなる場所は、比較的山の中にあります。川沿いを上に上に登っていき、自分のオリジナルポイントを見つけるのも渓流釣りの魅力のひとつです。そして、私の場合ですが、餌はその地の虫を使うと釣果が延びるようです。
 
お待たせいたしました~先日の釣果~
画像1
まだまだサイズは小さいですが、きれいなヤマメが釣れました!そしてさすが川魚、食べてもおいしい!!水がきれいなのでまったく臭みもなく淡白な身です!

こんな時期だからこそ、自然の中での遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか?
PAGE TOP