ブログ

2020.07.06

羽黒山神路大橋着々と工事中!
開通が待ち遠しい

346 view

スタッフ名:佐藤 幸樹

羽黒山神路大橋(かみじおおはし)晩秋完成!交通アクセスが改善

主要地方道鶴岡羽黒線は、沿線区域にお住まいの方々の日常を支える道路となっており、また、県の主要な観光地である羽黒山と鶴岡市街地を結ぶ、重要な広域観光道路の一部にもなっております。
休暇村にお越しになるお客様の9割はこの道路をお使いいただいております。

しかしながら、鶴岡市手向地内の山間部区域の道路は、幅員が狭く、カーブが続き、急勾配となっているため、特に冬期間積雪時は、スリップ等による渋滞が発生し交通のネックとなっていました。このため、安全かつ円滑な交通と広域観光道路としての機能を確保し、道路環境を形成するため、羽黒山神路大橋を含む3,220m区間の開通が今年晩秋に完成予定です!
画像1
画像2
冬のアクセス改善にもつながりますね
冬の休暇村の様子。除雪作業もしっかりやっています。アクセスも改善され冬も心配なくなります!
羽黒山スキー場にもおこしやすくなりますね!12/19OPEN予定です。
周辺は工事車両がたくさんありますが、今年完成に向けて着々と工事が進行中。
完成が楽しみです。

橋の名称は、発注者の県が一般公募し、有効数488件の中から鶴岡市が「羽黒山神路大橋」「いでは大橋」「羽黒山大橋」の3点に候補を絞り、県が決定。「出羽三山神社や、月山につながる道の意味合い『神路』の入った名称となりました。」と話しております。
PAGE TOP