ブログ

2019.06.02

ラジオ体操から始まる”朝のお散歩会”

143 view

スタッフ名:自然観察サポーター 藤江

こんにちは、いつもありがとうございます。自然観察サポーターの藤江です。タイトルの通り、朝のお散歩会(自然観察)の前はラジオ体操をします。それも、ただのラジオ体操じゃないんです!えっ?何?って思いますよね。実は”三河弁”のラジオ体操なんです。ココ出身のお笑い芸人のあの方たちの声が!気になりますよねぇ?えっ?気にならない?まぁまぁ…。気になった方は休暇村伊良湖へお越しください!三河弁ラジオ体操を一緒に体感しましょ!さて。今日の朝のお散歩会は!初っ端から、めっちゃ近いところでヒバリが囀り始め、ヒバリさんありがとう♪と思いつつ子供たちに、どんな鳥なのか見てもらいました!他にも鳥たちはいましたが、今日のブログは「ツバメ」をピックアップします。そじて、私もお願いします。と言われた気がしたので、通り道で出会った、「ハハコグサ」を紹介します!
ツバメが低く飛ぶと雨が降ると言われていますね。低気圧が近づいていると虫たちは水面あたりに集まるためツバメがその虫を狙って飛んでいるそうです。
春の七草のひとつ、「ゴギョウ」と呼ばれています。食用としてはご存知の「七草粥の具」、また草餅にも用いられています。他には天ぷらだそうです。そうそう、ははこぐさ茶というのもあり、咳や痰などの呼吸器系に役立つみたいです。
PAGE TOP