ブログ

2020.01.16

休暇村紀州加太周辺のドライブを楽しもう

1,552 view

スタッフ名:李 永

休暇村紀州加太周辺のドライブを楽しもう

加太は大阪府との県境に位置しながら、豊かな自然と透明度の高い美しい海があり、海沿いを軽快に走行することが出来るドライスポットがたくさんあります。

休暇村紀州加太から県道65号線で大阪方面へ行きたい方、友達や恋人、家族とのお出かけにこの途中の景色を紹介しようと思います。

休暇村紀州からスタート
画像1
画像2
画像3
画像4
友ヶ島を一望できます
画像1
大川峠の和歌山側入り口
県道65号線を北に向かって、長さ1㎞余のトンネルを抜けかけるところで、道の向こうに大阪湾が目に飛び込んできます。
画像1
海沿いの快走路
画像1
画像2
画像3
画像4
大川漁港のあたりで大阪に入って、続いて走行すると大阪湾でも有数の釣りスポットである「とっとパーク」に着きます。
展望デッキにとっと食堂と売店や喫茶コーナーもあり、海釣公園でイカ、アジ、マダイ、イワシなどが釣れるようです。多くの釣り人がここで休日を過ごしています。
画像1
画像2
道の駅 みさき夢灯台
休暇村加太から30分程の所に「道の駅 みさき夢灯台」があります。
展望台から海を見下ろすことができて、新鮮なお野菜や鮮魚も販売して、ドライブの休憩スポットとしてもお勧めです。

加太から道の駅まで道路案内標識に従って走れば、それほどルールは難しくないので迷う事はないと思います。このスポットを参考にして、休暇村紀州加太の旅を計画してみませんか
画像1
画像2

加太の名物は「鯛」です

3月から春の真鯛が桜のように鮮やかな美しい色彩を持って「桜鯛」と言われて、春の訪れと共にやっききます。

「大寒がすぐ来て、春はまだ遠いだろうか」

3月1日~5月31日春の櫻鯛会席のご予約は承っています。
お食事内容はお造りに天然鯛の姿造り、鯛のしゃぶしゃぶ、鯛のあらだきなど、鯛尽くしの豪華な内容となります。
ぜひ美しい桜鯛を食べにきてみてはいかがでしょうか
 

天然桜鯛会席のご予約はこちらへ

1月にはまだ空室がございます

PAGE TOP