ブログ

2020.01.18

化石なのに宝石 アンモライトって何者?

1,761 view

スタッフ名:坂本

「アンモライト」ってご存知ですか?

自然が生んだ希少な宝石
「アンモナイトなら知ってるよ!」という方は多いのではないでしょうか。
アンモナイトは、白亜紀(6500万年前~1億3500万年前)の後期に、世界中に生息していた古代生物です。
今日のイカ、タコの祖先であるとも言われています。

アンモナイトの化石は世界各地で発見されていますが、
虹色に輝く美しいアンモナイトがカナダのアルバータ州でのみ発掘されているそうなのです!

 
アルバータ州のアンモナイト
アルバータ州のアンモナイトは、他のアンモナイトとは比べ物にならない独特の色彩と模様をもち、非常に希少価値のある化石とみなされています。
化石から宝石に大出世!
1981年には、CIBJO(国際貴金属宝飾品連盟)が、この美しいアンモナイトを
「アンモライト」と命名し、公式に宝石として認定しました。
パワーストーンとしても高い評価
アンモライトは、パワーストーンとしての顔も持っています。

赤色は    (愛、発展)
オレンジ色は (想像力、活力)
黄色は    (富、財)
緑色は    (知恵、知性)
青色は    (健康促進)
紫色は      (権威推進)

近年、中国や香港で多くの富裕層の人々に認知され始め、
これから希少価値が上がる宝石です!

      
 

和歌山で見ることができます!

「なぜカナダの宝石を休暇村のブログで紹介するんだ!」
と思っているそこのあなた!
和歌山市内でアンモライトを数多く取り扱っているお店があるのです!

その名も「テラコローレ」
アンモライトをもっといろんな人に知ってほしいと、お手頃なアクセサリーとして販売しています♪
画像1
画像2
画像3
「マクラメ」という技法を使って糸を編んだ、ペンダントを主に取り扱っています。

アンモライトとはどんなものなのか
興味のある方はぜひ、お立ち寄りください♪

 
店名 テラコローレ
お問合せ 073-435-3000
住所 和歌山市久保町1丁目2
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週日曜

おまけ 我が家のアンモニャイト

画像1

1月空室ございます!

ご宿泊プラン一覧」

画像1
画像2
PAGE TOP