ブログ

2018.03.31

港町ならではの送り方!

654 view

スタッフ名:畠山

この時期は転勤シーズンで夕方になると大島の港から船の汽笛が聞こえることがあります。

漁船の出船のときに航海の安全を願って五色の紙テープを船に付け見送る気仙沼の伝統行事が、ここ大島では転勤者や学校団体の見送りの際にも行われます。

日頃お世話になった方を暖かく盛大に見送る離島ならではの送別です。
橋が架かると出船送りもなくなってしまいますので、もしかするとこれが最後かもしれないと思うと二重に寂しくなります。


気仙沼の岸壁でも運がよければ出船送りを誰でも見学することができます。
当地にお越しの際、岸壁が賑やかなときはもしかすると出船送りの最中かもしれません。そのときはぜひご参加ください!
画像1
画像2
画像3
画像4
PAGE TOP