観光

2019.10.30

下名栗諏訪神社

229 view

スタッフ名:船崎

どんなとこ?
私が今回紹介するのは、下名栗諏訪神社です。埼玉県飯能市名栗地区にある神社です。
宇中西にある事から中西のお諏訪様とも呼ばれることもあるそうです。

この名栗地区は、奥武蔵自然公園に位置しまわりは見渡す限り杉山で、
とても自然豊かな場所です。
この下名栗諏訪神社もまた周りが杉に囲まれた自然あふれる中にあります。
大きな杉が神社の迫力を増し、また神秘的な場所です。自然のパワ―溢れ気持ちも和みました!

 
画像1
画像2
歴史と祭
この神社は、下名栗地区の鎮守です。
毎年8月の下旬に行はれるお祭りでは、約170年前からつづく獅子舞が行われとても有名です。
この獅子舞は1843年に青梅市の高水山浄福院から伝わったものです。
また、このお祭りの一番の見どころは舞と一緒に真剣を使う白刀が迫力満点です。
1987年には、埼玉県指定無形民俗文化財に指定されました。
行き方
公共交通機関でお越しの方は、飯能駅から国際興業バス名郷行き,名栗車庫行き、湯の沢行きに乗り約40分。
諏訪橋下車。徒歩3分です。
お車でお越しの方はへ、飯能駅から約30分です。
休暇村奥武蔵からは、お車で50分程です。
※祭日のみ臨時駐車場あり

訪れてみてはいかがでしょうか!
 
PAGE TOP