ブログ

2020.04.30

トングなしビュッフェの実態

1,216 view

スタッフ名:佐藤

”トングなし” いい意味で「普通」です
トングが無い(必要ない、出ていない)こと以外は、いつもと一緒。
安心してご利用いただけます。

お客様からいただいた良い点だけを挙げると、

 ・ 取りやすい、さっと取れる (基本的に小分けになっているため)
 ・ 見た目が綺麗        (小鉢や小皿が綺麗に並んでいる) ※大皿でも綺麗に頑張ってます。
 ・ 取りすぎなくて良い     (適量が盛ってあるので)
 ・ 品数が豊富         (増えてはいないので、そう見えるだけだと思いますが。減ってもいません)

などです。 (ご意見いただきましたお客様、ありがとうございます)

実際の画像はこちらです。

ご参考になりましたら幸いです。
改装して、壁面の木材アートも美しいレストラン入口。
手指の消毒にご協力をお願いします。
ビュッフェコーナー全景。木のぬくもりに包まれるダイニングです。
温物コーナー一例。
外側の保温容器はそのままで、内側に小分けのお皿で盛り付けてます。
温物コーナー
(盛付一例) ①
温物コーナー
(盛付一例) ②
サラダコーナー
(盛付一例)
ドリンクバー
小鉢コーナー
(盛付一例)
キッズコーナー
(盛付一例)
デザートコーナー
(盛付一例) ①
デザートコーナー
(盛付一例) ②
画像1
今回のお品書きは2020年4月29日のものです。

なお、あまりお客様のご利用人数の少ない場合は、夕食/朝食共に会席スタイルでご提供させていただく場合がございます。(10名様より少ない場合など)
PAGE TOP