ブログ

2020.06.26

安田の瓦(かわら)
おもしろ街歩き

877 view

スタッフ名:大沢

日本最北端の瓦(かわら)「安田瓦」 約190年の歴史!

画像1
画像2
画像3
画像4
新潟市のお隣「阿賀野市」は、
約190年前(江戸時代)より瓦(かわら)づくりの産地として、
「安田瓦」が有名な街です。
現在も製造メーカー及び関連会社を含め7社で瓦を製造しています。
「安田瓦」とは、地元で生産される粘土で1,200度の高温で焼く「焼き瓦」のことです。
吸水率が非常に低く硬い丈夫な瓦という特徴があります。

【やすだ瓦ロード】
瓦の生産工場が立ち並ぶエリアに、瓦の装飾を楽しみながら散策できるようになっています。
道路脇には1 万枚に及ぶ瓦の装飾や鬼瓦などの瓦アートも楽しめます。
日本各地を探しても、なかなかこのような面白いスポットはないかもしれません。
30分もあれば、一通りの瓦アートはお楽しみいただけます!

休憩には中心部にある「瓦テラス」でどうぞ!
カフェ・レストランも併設しており、キレイなトイレも利用可能です。

妙高⇔裏磐梯、妙高⇔庄内羽黒の行き帰りにお立ち寄りいただければ、幸いです。
画像1
ここ最近、全国ネットのニュースでも取り上げられている
「安田瓦を割る体験」。“瓦割り体験”です。

このサービスは新型コロナウイルスの外出自粛で、
たまったストレスを発散してもらおうと企画されました。
料金は瓦2枚で567円。新型コロナの語呂合わせです。

まさか事前予約制とは思わず、この日はできませんでしたが、
我こそは!という皆様はぜひ、事前にご予約のうえお越しください。
◆住所 新潟県阿賀野市保田7372
◆休暇村妙高から車で約2時間15分
PAGE TOP