ブログ

2018.07.17

咲いてます!見れます!!癒されます!!!

1,043 view

スタッフ名:薮本 政士

休暇村よりお車で約2.5kmのところに乗鞍観光センターが
ございます。観光センターは乗鞍畳平行きのバスターミナル
でもあり、連日たくさんのお客様で賑わっています。
 
観光センターの一角に「長野県乗鞍自然保護センター」が
ございます。
 
自然保護センターは乗鞍の植物、四季のご案内、動物の
剥製などご覧いただけます。また乗鞍にまつわる歴史にも
触れる事ができます。
 
自然保護センターの周りには様々なお花が咲いています。
今は、クガイソウやカラマツソウ、オカトラノオなどが咲いています!!!!!

例えば雨の日、「どこへ行けば良いですか?」
というお問い合わせがございます。

確かに・・・

散策や主に外に出掛けて遊ぶことが主流の乗鞍高原ですから・・・
そんな時はぜひ、乗鞍自然保護センターへお出掛けください。
周りにお花も咲いていますし、乗鞍についても色々お勉強
できます。

近くには乳白色の温泉「湯けむり館」もございます。※湯けむり館はQカードのご提示で割引でご利用いただけます。休暇村とは違った源泉で、硫黄のにおいが「温泉に来た!!」って気分になります!!お食事をとれる施設も幾つかございますので、おすすめです☆只今、乗鞍の自然を満喫できるシーズンです。夏の高原リゾートは乗鞍をおすすめします!!!!
カラマツソウはキンポウゲ科の植物で、長い茎の先に、
白く細い線形の小花をつけてその見た目がカラマツの葉を
思わせるところが名前の由来になったようです。
お次はオカトラノオをご紹介します!!
虎の尾にたとえられる、白く長い花穂をつけるサクラソウ科の
野草です。漢字で書くと「丘虎ノ尾」と書きます。
ギンボシヒョウモンがトラノオの周りを飛んでいました。
※写真のオカトラノオにとまっている蝶です♪
PAGE TOP