ブログ

2018.11.16

アカゲラとオオアカゲラ

998 view

スタッフ名:松沢

乗鞍高原内の散策中していると、
ケッケッという鳴き声とともに
木を叩く鈍い音が聞こえてきます。
音の主はキツツキ。
特によく見られるのが
アカゲラとオオアカゲラなのですが、
この2種類はとても良く似ています。

分かりやすい違いは
お腹の模様です。
赤と白ならアカゲラ、
それに黒い線が入っていると
オオアカゲラと見分けられます。

枯れ木や朽木でエサの虫を探すので、
そこが見つけるポイントです。
ぜひ探してみてください。

 
画像1
画像2
PAGE TOP