観光

2019.08.26

滝百選!?乗鞍を代表する三本滝

1,401 view

スタッフ名:熊谷 光

今年の夏も終わりに近づいてきましたね。。。

今回紹介致しますのは、
乗鞍高原を代表する滝です!

夏休みの期間中に「乗鞍三滝」のうち、
『善五郎の滝』、『番所大滝』の2つを
ご紹介させていただきました。

今回は三滝の最後、、、
『三本滝』のご紹介をさせていただきます。

『三本滝』は、水源も水の落ち方も異なる
3つの滝が一か所に合流しているのが
特徴です。
高さは50~60m 、滝壺の標高は1,840mと
とても高い位置にある滝です。

乗鞍高原には数多くの滝がありますが、
この『三本滝』は「日本の滝百選」の
一つにも選定されています。
三本滝:「正面」

岩肌に沿って豪快に落ちる滝です。
滝のスケールに感動します!!
三本滝:「右側」

三本滝の中でも一番近くで
見ることが出来ます。

横幅が広くて近くにいるだけで
とても涼しくなります!
三本滝:「左側」

左側でひっそり流水している滝です。
他2つの滝とタイプが異なるので
一か所で様々な滝を楽しむことが出来ます!
休暇村から畳平方面に上がって
車で約10分で着きます。

車でお越しでないお客様でも安心してください。
休暇村前からシャトルバスも出ています。
朝食を食べた後、食後の運動にいかがでしょうか?

Aダイヤ(晴天)
休暇村発 8:06 9:06 9:36 10:06
三本滝着 8:15 9:15 9:45 10:15

Bダイヤ(雨天)
休暇村発 8:06 10:06
三本滝着 8:15 10:15

【持ち物】
この時季は熱中症対策に
・帽子・汗拭きタオル・トレッキングシューズ
・長袖、長ズボン・お飲物・カメラ

各種、しっかり準備して行きましょう!
ちなみに、この時季ですと
こんな植物も見られます。

『ソバナ』
キキョウ科の植物で
淡い紫色をした鐘形の花です。

漢字では「蕎麦菜」とも書き、
ここ信州にはピッタリの名称です。
『アキノキリンソウ』
キク科の植物で
別名:「アワダチソウ」とも言い、
花が泡立つように咲くことから
そう呼ばれています。
『ノアザミ』
こちらもキク科の植物で
筒状花をたくさん咲かせます。

花の色は紫で
とても明るい花です。
『トリカブト』の仲間
キンポウゲ科の植物で
日本三大有毒植物の一つです。
トリカブトは美しい花ですが、
鑑賞される際はご注意を。。。
【ご宿泊のご案内】
三本滝以外にも乗鞍高原は観光スポットがたくさんあります。
ごゆっくりお過ごし頂くために
休暇村でのご宿泊はいかがでしょうか?
8月中のお部屋が空いている日もございますので
ご予約を心よりお待ちしています。

MORE

PAGE TOP