お知らせ

2019.10.15

台風19号における交通状況のご案内

1,259 view

スタッフ名:熊谷 光

日頃より休暇村乗鞍高原をご利用いただき、誠にありがとうございます。
交通状況のご案内を申し上げます。(15日 09:00現在)

●お車でお越しのお客様

【関西方面】
現在、交通規制はありません。

【関東方面より】
(中央道)
八王子~大月間 通行止め
圏央道、東名高速を経由し、富士五湖道路から松本方面へ
お越しいただけます。

(上信越道)
松井田妙義~佐久間 通行止め
関越道、北陸道、上信越道を経由し、長野道から松本方面へ
お越しいただけます。

また、三才山トンネルは通行止めになっております。
※10/16(水) 16:00復旧予定

松本市内から乗鞍高原への国道・県道は問題ございません。

 

道路状況

●公共交通機関でお越しのお客様

(特急しなの)
平常運転

(特急あずさ)
全車両、全区間で運休となっております。

(上越線)
平常運転

(篠ノ井線)
平常運転

(中央本線)
大月~小淵沢駅間で運休となっております。


松本駅~新島々間
新島々~乗鞍高原
畳平行きは通常どおり運行しております。
 

在来線特急等の運行状況


最新情報をお調べのうえ、お越しいただくことをおすすめいたします。
詳しくは交通会社に直接お問い合わせください。
また、乗鞍高原では日に日に紅葉が進んでいます。
本日ご紹介させていただきますのは、
この秋に見られるおすすめの植物です。
現在乗鞍では、緑色から黄色、黄色から赤色に
変化している植物があります。
また、植物によっては木の実を付ける種類もありますので、
いくつか厳選してご紹介いたします。
画像1
画像2
画像3
画像4
まずは休暇村から松本方面に下ってすぐ見ることが出来る
「ヤマウルシ」です。既に赤くとても綺麗です!
ヤマウルシは樹液や葉の汁に含まれるウルシオールという
油脂成分がかぶれの原因になっているので触れないように!!

続いては、今赤い実が付いている
「ツリバナ」です。
秋は実も葉も赤いのが特徴!
春になると直径1cmの淡いピンク色の花を咲かせます。
こちらは休暇村から車で約5分の乗鞍観光センター付近で見られます。

3つ目に紹介するのは山の木の実どんぐりです。
この周辺で見ることが出来る種類は、
「ミズナラ」という種類で現時点ではまだ緑色です。
熟すまでもう一息!ってところです。

最後は落ち着いた黄金色の
「ススキ」です。
一の瀬園地では今、一面に広がっている状態を見ることが出来ます。
晴れた日には乗鞍岳を背景に写真撮影はいかがですか?

見頃は10月の中旬以降ですので、ぜひ紅葉を満喫しにお越しください。
ご宿泊の予約やご不明点等ございましたら
お気軽にお問合せください。
PAGE TOP