ブログ

2019.12.25

プレアデス星団

1,178 view

スタッフ名:松沢

この時期の22:00頃、
プレアデス星団が南中(一日のうちで一番高くに上がること)します。
日本では「すばる」とも呼ばれていますね。
「すばる」という名前の由来は、
「すまる」という言葉から来ているといわれています。
現代では使われることのない言葉ですが、
集まるという意味があります。
「星が集まる」→「星がすまる」→「すまる」→「すばる」
と変化していきました。
ちなみに「すまる」は、
今は「統べる」という言葉に姿を変えて使われています。

そこまで明るくはないですが、
目が暗闇に慣れれば肉眼でも十分に観察できる星団です。
その昔は視力検査に使われていたそうなので、
いくつ星が見えるかチャレンジしてみてください。
画像1
画像2
PAGE TOP