ブログ

2017.09.28

富山といえば「ますのすし」

1,458 view

スタッフ名:大沢

休暇村めぐりをされているお客様は、どの休暇村でも多くいらっしゃいますが、
乗鞍高原も例外ではありません。
北陸の休暇村「能登千里浜」「越前三国」に向かわれるお客様、
もしくは向こうから「乗鞍」にお越しになるお客様におすすめしたいのが、
休暇村未開の地「富山」です。
富山と言ったら・・・そうです。名物駅弁「ますのすし」。
国道41号線沿いにある【ますのすしミュージアム】では、
株式会社 源(みなもと)による「ますのすし」の製造工場見学やパネル展示、
食事スペース、直売所と揃っており、「ますのすし」の魅力を存分に味わえます。
スタッフの方の慣れた素早く無駄の無い手つきで、
目の前で「ますのすし」が作られていく様は、圧巻のひとこと!
直売所限定商品もありますので、作りたての味をぜひ御賞味ください!

【ますのすしミュージアム】
■所在地:富山県富山市南央町37-6
■TEL:076-429-7400
■営業時間:9:00~17:00
■駐車場:普通車100台
■入場無料です。
■休暇村乗鞍高原から約2時間15分
日本人なら誰もが一度は目にしたことのあるパッケージ。実は日本画家・中川一政画伯によるデザイン画、題字
ますのすしミュージアム。開放的な館内は、ますのすしの魅力でいっぱい。
PAGE TOP