ブログ

2020.05.22

白樺の花

590 view

スタッフ名:松沢

長野県の木にも指定されているシラカバは、
白い特徴的な樹皮を持つことからご存じの方も多いとかと思います。
しかし、「シラカバの花」と言われてイメージできる方は少ないのではないでしょうか?

シラカバの花は特別華やかなものではなく、
芋虫のような形をしたとても地味なものです。
花は色を持つことによって昆虫に見つけてもらいやすくなります。
綺麗な色をした花は花粉をその昆虫に運んでもらいますが、
対してシラカバの花は昆虫ではなく、
風によって花粉を遠くまで飛ばします。

ちなみに、シラカバの樹液を使った飴が
稀にお土産屋さんなどで売っています。
機会があればぜひ、ご賞味あれ。



 
画像1
PAGE TOP