ブログ

2020.09.27

ヒメヤママユ

628 view

スタッフ名:松沢

毎年このくらいの時期になると、
休暇村の明りに引き寄せられて多くのヒメヤママユがやってきます。

名刺よりすこし大きいサイズの蛾で、
翅にある一対の目玉模様が特徴です。
毛深くずんぐりむっくりした体と大き目の複眼からは、
マスコットキャラクターのような可愛さが滲み出ていますね。

幼虫の時はミズキの仲間やブナの仲間など
様々な植物を食べて育ちますが、
成虫になると口は退化し、何も食べなくなってしまいます。

色味には個体差があり、一匹一匹少しずつ違います。
結構寒くはなってきましたが、
夜、外に出た際には探してみてください。
画像1
画像2
画像3
PAGE TOP