ブログ

2022.01.15

スノーシューはいかがでしょうか?

174 view

スタッフ名:井川

皆様こんにちは。

今日のスキー場情報です。
 
気候 晴
気温 -14℃
雪質 粉雪
 
山頂 積雪 160cm
中腹 積雪 150cm
山麓 積雪 140cm
 
やまぼうしリフト 8:45-16:30
のりくら山麓リフト 8:45-16:30
鳥居尾根クワッド 9:10-16:10
夢の平クワッド 9:00-16:10
かもしかリフト 9:00-16:10
キッズパーク 9:30-15:30
 
昨日までの新雪に加えて、天候は一日を通して晴れ予報となっています。良質な雪と絶景を同時に楽しめるでしょう。
 
画像1
では、本日のブログに参ります。

ウィンタースポーツの代表と言えば、スキースノーボードが思い浮かばれる方も多いと思います。
乗鞍高原には良質なパウダースノーが魅力のスキー場、Mt.乗鞍スノーリゾートがあり、毎年多くのお客様が滑りにいらっしゃいます。

そして、乗鞍高原では良質な雪を活かして、スキー以外にもスノーシューを楽しむことができます。

スノーシューとは雪の上を歩行するための道具のことで、北米発祥で冬季の狩猟や生活の移動に使われたのが始まりとされています。
日本で言いますと、昔の「かんじき」に近いもので、豪雪地帯の必須アイテムです。

実際に使ってみれば、柔らかい雪の上を快適に歩行することができ、積雪により地面が高くなっている分、普段とは違った視点で森を眺めることができます。
ふかふかの雪の上を歩くので雲の上を散歩するような浮遊感を楽しめるでしょう。
 
スキー、スノーボードが少し苦手という方でも気軽に始められるアクティビティだと思いますので、乗鞍にお越しの際は是非、挑戦してみてください。
 
休暇村乗鞍高原では宿泊のお客様限定で、スノーシューのレンタルをやっております(^_^)/

スノーシュー
半日:600円
1日:1200円

ストック・ブーツ
1日:各500円
 
画像1
PAGE TOP