ブログ

2018.01.31

スノーシューで歩くなら原生林の小怪

1,497 view

スタッフ名:東海林

画像1
画像2
画像3
先日、原生林の小怪に1番から40番まで番号を取り付けてきました。
雪が沢山降り続いている最中でしたので、誰も歩いた跡がなく、40番側
から作業をはじめたこともあり、コースがわからなくなることもありました。
もともとあった番号札をはずし、自然の中でも違和感のない看板になりました。
スノーシューで歩くなら、原生林の小怪は、ほどよい距離でおすすめです。
休暇村から、現在冬期通行止めの道路を進み、左手に原生林の小怪の
看板があるところから森の中に入り、1番から40番まで番号札をたどると
休暇村の中庭から牛留池に行く遊歩道につながります。
1番の札の右側には、大きなうろが特徴のシナノキがあり、4番の札の
隣には、大きなダケカンバがあります。
原生林ならではの景色が楽しめますので、ぜひ、歩いてみてはいかがでしょう。

休暇村ではスノーシューのレンタルもございます。
午前・午後どちらか半日:500円 1日1000円
ストック300円 ブーツ300円
PAGE TOP