イベント

2019.02.22

羽咋の涅槃絵

781 view

スタッフ名:安達

皆様こんにちは
本日は羽咋市にあるお寺「妙成寺(みょうじょうじ)」で行われる涅槃会(ねはんえ)をご紹介致します。涅槃会は毎年3月15日13時から行われる伝統行事です。釈迦入滅の日、日蓮・真言・禅宗等の寺院で、涅槃画(釈迦入滅の場面を描いた図)を御堂に掲げて遺教経(ゆいきょうきょう)を読誦し釈尊の遺徳を追慕奉讃する法会です。
15時からは色とりどりの団子が撒かれる団子まきも開催されます。撒かれた団子は涅槃団子と呼ばれ、その団子を食べるとその年は無病息災、お守りにすると交通安全のご利益があるなどと言われております。
また、妙成寺には昨年 塔の建立400年を迎えた北陸唯一の五重塔もあり、観光としても訪れて頂けます。
 
是非一度お越しになってみてはいかがでしょうか。
 
開催日時 2019年3月15日(金) 13時~(団子まきは15時~)
開催場所 妙成寺《 羽咋市滝谷町ヨ1 》
交通アクセス 自動車:のと里山海道柳田ICより約5km
公共交通:JR羽咋駅より車で19分
 
PAGE TOP