Q&A

2019.07.21

のど黒を堪能・・・、「のど黒と活アワビ」

701 view

スタッフ名:中條

お刺身、焼物、炙り寿司にカルパッチョとのど黒を贅沢に味わいつくせる今回のコース・・・。

台物にはなんと・・・活アワビが着いています。

陶板の蓋を開けたらびっくり、まだウゴウゴと動いております。
準備中ではなかったら、私その光景をいつまでも見ていることが出来ます。

ところでレストランで立っていると、よく聞かれるのはアワビを召し上がるタイミング・・・。
 
画像1
画像2
画像3
 活アワビでございますが、生でも食べられるくらい新鮮なものとなっております。

ただ、生すぎても、火を通しすぎても硬くなりますのでお気をつけ下さい。
火が消える直前にバターを落としていただき、お召し上がりいただきますと、バターの芳醇な香と相まってとっても美味でございます。

アワビ本来の味を楽しみたければバターだけで、またバター醤油というのも乙なものでございますので、こちらも合わせてお試しいただければと思います。

ぜひこちらへお越しの際は、「のど黒と活アワビ」のコースを夕食にいかがでしょうか?
PAGE TOP