ツアー

2020.01.20

予約開始 オープン直後に行く立山・雪の大谷ウォーク

562 view

スタッフ名:中條

皆様、こんにちは。

寒い日が続いておりますが、お体にはお変わりないでしょうか?
日本海のすぐそばにあります休暇村能登千里浜では、積雪や雪の心配などはなく、
ただ寒い日が続いております。

こちらへお越しの際は、防寒対策は忘れずに・・・です。

そして、本日はさらに標高の高い寒いとこへ皆様をお連れするツアーをご紹介いたします。

オープン直後!見上げる雪の壁にドキドキ立山・雪の大谷ウォーク

そうだ、立山へ行こう!
当村では定期的に貸切バスツアーを催しております。
 
立山へは言ってみたいが、向かう足(車)がない・・・、
そもそも、立山は途中から自家用車厳禁だし・・・・、
色々と手配が面倒だし・・・、そもそも行き方が分からない・・・・・・
 
そんなお客様にオススメなのが当村の貸切バスツアーです。

4月は立山・室堂に『雪の大谷』を見に行こう!!

休暇村能登千里浜では4月と5月に2ヶ月に渡って、
立山・黒部アルペンルート・雪の大谷ウォークへとバスを走らせます。

4月の日程といたしましては・・・1泊目 各自チェックイン なぎさコースの夕食

2泊目 休暇村出発(7:00) (貸切バス)→ 車中にてお弁当の朝食(お茶つき) → 立山駅到着 → 立山ケーブルカーにて美女平 → 高原バスにて室堂・散策 → ホテルにて昼食 → 美女平 → ケーブルカーにて立山駅 → (貸切バス)にて休暇村帰着(17:45) 夕食をなぎさコース

※当日の天候などにより、ルートや内容を変更する場合がございます。
あらかじめご了承ください。

3泊目 朝食後 各自チェックアウトというような日程となっております。
画像1
4月は上記に記した通り公共交通機関を乗り継いでいくコースとなります。
ケーブルカーなどに乗ることができ、駅でお土産屋さんを見て廻ることができます。
公共交通機関になりますので、室堂へ向かう方が多いと30分~1時間以上お待ちいただき、
行程の遅れが予想されやすい行程となっております。
また、開通直後ですから、5月よりは高い雪の壁がご覧いただけます。

4月 16日・19日・21日・23日・27日 から各2泊

5月は、貸し切りバスにて室堂まで行ってしまう直通コースとなっております。
公共交通機関を乗り継ぐのとは違い、当宿の貸切バスで室堂まで行ってしまう楽ちんコース。
さらに今年からは落差350メートル称名滝展望台によったり、室堂雪の大谷ウォークの自由散策を伸ばしたりとさらに内容を充実させて皆様をご案内いたします。

5月 6日・10日・14日・17日・24日から各2泊

 
画像1
画像2
画像3
皆様のご要望が多かったとなみのチューリップフェアにむけてバスを走らせる『日本遺産『木彫刻井波」日本瑞龍寺とチューリップ祭り』や

5月22日は黒部峡谷トロッコ電車の旅や、

7月は乗鞍高原×能登千里浜 立山アルペンルートと通り抜け黒部ダムのツアーも企画しております。

その他にも奥能登周遊世界農業遺産の旅や9月1~3日は国宝瑞龍寺と八尾おわら風の盆などなど皆様のニーズにお答えしたツアーをご準備しております。
詳細は、お電話でもご相談をお伺いしております。

ぜひ、休暇村能登千里浜にお越しの際は、バスツアーも一緒にご利用されてはいかがでしょうか?
PAGE TOP