グルメ

2020.02.07

石川県の鍋といえば

472 view

スタッフ名:辻口

皆様こんにちは。
寒くなり、お鍋が食べたくなる時期になってきましたね。

本日は石川県民がよく食べる鍋料理「とり野菜」で使われる「とり野菜みそ」を紹介いたします。
とり野菜みそとは、大豆と米麹から作る味噌を基本とした調味味噌の事です。石川県では鍋にお肉や野菜などの身近な食材を入れて食べます。「とり野菜」の「とり」とは鶏肉のことでなく、不足しがちな野菜や栄養を「摂る」という意味から来ているというそうで、栄養をつけたい、野菜をたくさん食べたい方にはもってこいのお鍋です。

しめにうどんや中華麺を入れて食べても美味しいですよ!
石川にお越しの際はぜひお土産にいかがでしょうか?
PAGE TOP