ブログ

2020.07.11

能登銘菓 ひっぱり餅

526 view

スタッフ名:高名

皆様こんにちは。
今回は、能登で有名なお菓子「ひっぱり餅」を紹介致します。

ひっぱり餅の由来は、弁慶が、旅の携行食にと餅を作るのですが、蒸し上げた餅米を杵でつかず、その自慢の剛力でこねてはひっぱり、こねてはひっぱり、ひと臼分をこね上げてしまったのです。そこに「不動滝」の水を振りかけてさらにひっぱり、薄くひろげ、乾燥させました。これが、「ひっぱり餅」の由来となりました。

そんな「ひっぱり餅」ですが、外側の餅は、石川県産の餅を使用しており、
中のあんこと絶妙に合うんです。

甘すぎないので、老若男女問わず皆様で美味しくいただけるかと思います。

休暇村能登千里浜の売店でも取り扱っておりますので、是非一度お召し上がりください。
画像1
PAGE TOP