観光

2020.07.24

羽咋(はくい)市の観光スポット 「能登國一宮 気多大社」

500 view

スタッフ名:山埼

皆様、こんにちは。

休暇村から車で約5分のところにある気多大社。
※徒歩では片道30分です。
散歩がてらにちょうどいい距離ですので、歩いていかれるお客様も多くいらっしゃいます。
気多大社は万葉集の中にも出てくる由諸ある神社です。

「気多大社とは」
気多大社は大国主命(おおくにぬしのみこと)、またの名を大己貴命(おおなむちのみこと)を祭神に祀る神社です。
古くは天平20年(西暦748年)、当時越中国守であった大伴家持が能登巡行の折に「気太神宮」にまねいた赴いたと「万葉集」にみえ、平安時代の神社台帳である「延貴式神名張」では名神大に列しています。
大正時代に国弊大社に列したことから「気多大社」として親しまれています。
また、気多大社は「縁結び」としても有名な神社で多くの人が参拝されています。
 
画像1
<心結び祈願>
大切な人の心と心の結びつき。二人の末永い幸せを願います。
とのことです。
8月13日、14日に開催します。
午前8時30分~午後4時30分
※但し、多数の場合は受付を午後4時前に終了いたします。
祭典内容=縁結び祈願、禊体験
 
 
特典の物で
時間=午後6時30分頃から7時30分頃に
プロジェクションマッピング&キャンドルナイト
があります。
祭典内容は縁結び祈願、禊体験
無料の事前予約不要となります。
 

MORE

PAGE TOP