ブログ

2021.04.08

能登のワンカップのお酒ご紹介!

96 view

スタッフ名:緒方

皆様こんにちは。
本日は能登の地酒を6種類ご紹介いたします。
花見シーズンのこの時期に是非ご賞味ください。
画像1
天狗舞
フルーティーで酸味の効いた、切れの良いのどごしが特徴的です。
繊細な味わいがより引き立つように、冷やして飲むと良いでしょう。
竹葉
さらりとした口あたりのほのかな甘口。お米一粒一粒をじっくり味わえるような至高の一滴です。雑味がなくスッキリした味わいでやわらかくふくらみもあります。
宗玄
まろやかな口当たりと、フルーティな香り、キレのよさがありバランスのとれた味わいで、純米吟醸の手本のような風合いです。
 
画像1
常きげん
香りはフルーティ-。 口に含むと最初は甘口?と思うほど甘味を感じますが、しばらくすると強い酸味がやってきます。
加賀鶴
生和菓子のようなほのかに甘い香り。 呑み口もスッキリとした2甘。 酸味はやさしく口中を拡がり、苦味にも甘くどくもならない。 旨い酒です。
菊姫
華美すぎない上品な味わいから、“大人がたのしむ日本酒”ともいわれています。
米の旨味をしっかりと引き出し、じっくりと熟成させたまろやかな風味と、独特の「熟成香」が特徴。 なめらかな舌触りはそのままに、深みのある味わいに仕上がっています。
 
休暇村能登千里浜のレストラン日本海にも宗玄、天狗舞、菊姫を販売しております。
一合での販売、または3種類の利き酒セットがございます。
※20歳以上が確認できない場合は販売出来ません。
休暇村能登千里浜にお越しの際は是非能登の地酒をお楽しみくださいませ。
画像1
PAGE TOP