ブログ

2020.11.19

温泉で美容効果

653 view

スタッフ名:藤岡

乳頭温泉郷の紅葉が終わり、この間 降った雪が残っていたりと
季節が移り変わって来ております。

そんな寒い日は温泉に入って温ったまるのが一番ですねぇ

温泉とえば
休暇村の温泉は泉質が2種類になっております。
効能としては、慢性皮膚病、慢性胃腸病 等々ききますが
美容効果にも効くことは知っていましたか?


 
画像1
   『高原の湯』        単純硫黄泉(弱酸性) 

  硫黄成分がとても濃い温泉です。
  硫化水素型の硫黄は、毛細血管を拡張する作用作用があり、 血流が良くなり
 、滞っていた老廃物の代謝が促進されて、デトックス作用や
  美白作用があります!
  『乳頭の湯』     ナトリウム  炭酸水素塩泉(中性)

  炭酸水素ナトリウム成分の温泉です。
  クレンジング作用があり、お肌の古い角質や毛穴の汚れを落として
  スベスベお肌にしてくれます。

  オススメとしては
  硫黄の温泉でデトックスしてから最後の仕上げ湯として、
  もう1度 炭酸水素塩素のお湯に入るとよいかもです。
温泉は温まるだけでなく泉質により、美容効果があります。
是非、温泉に入りにお越しくださいませ。
 
PAGE TOP