観光

2018.03.15

稲生物怪録

775 view

スタッフ名:大西

皆さんこんにちは。
今日の休暇村帝釈峡は曇り空で雨が降りそうです。

 さて、休暇村帝釈峡は広島県庄原市にありますが、お隣の広島県三次市には
稲生物怪録という物語があります。
 話は江戸時代、稲生武太夫(幼名・平太郎)が妖怪の怒りをかい、平太郎の屋敷に
30日間化け物が現れるという物語です。

私は幼少期、学校で習い、とても興味を惹きました。
興味がありましたらぜひ、調べてみてはいかがですか?
 
PAGE TOP