グルメ

2018.08.12

解禁まであと3週間

774 view

スタッフ名:小森克敬

「いらっしゃいませ~」
と、歓迎しているように見えなくもない、手(爪)を前に組んだ姿勢。
ですが、それ以前に顔が怖い。

真夏にカニ?
と、お思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、あと3週間もすれば9月。
私も含めた日本人の大好きな「○○の秋」が始まります。
運動? 読書? 芸術? 睡眠? 恋愛? いえいえ、ここはやっぱり「食欲の秋」でしょう。

という訳で・・・・
画像1

9月1日解禁の「紅ズワイガニ」

「山陰のカニ」と聞けば、11月解禁の松葉ガニ(ズワイガニ)を連想する方が多いかと。
今回、ご紹介しているのは「紅ズワイガニ」という別の種類。茹でる前から赤い色をしているので、紅ズワイガニと呼ばれています。

富山や境港(鳥取)などで、水揚げされることが多い紅ズワイガニ。関西では休暇村から直線距離でわずか10キロの場所にある「香住港」だけに水揚げされています。そう、産地が近いので新鮮な紅ズワイガニをご提供出来るんです。


 
かっかっかっかっ 被り物
間もなくやってくるカニの季節に向けて、いろいろと小道具をご用意するのですが・・・・・。
可愛いバージョンや
(妹さん)白目バージョン
上司にばれると困るのでモザイクの方。
(モザイクのご本人には了承を頂いています)
紅ズワイガニの身は、ズワイガニと比べて、みずみずしく繊細な甘さが特徴。
グイグイ迫ってくるような濃い味ではありませんが、ジューシーで優しい食感をお楽しみ頂けます。

そして、何といってもお得な価格!
現時点では、ズワイガニより知名度が低いこと。そして何より産地から近いので、カニのフルコースがとってもお得な価格でご利用いただけます。

「まだまだ夏を満喫!」と思っているうちに、ひたひたと9月の足音が。
週末や連休など、満室の日も出始めていますので、お早めにどうぞ。

※紅ズワイガニは9/1に解禁となりますが、休暇村では安定した水揚げが見込まれる、9/5以降にお料理を提供いたします。

紅ズワイガニ料理の詳細や予約はこちら

PAGE TOP