グルメ

2019.04.15

淡路島の食パン屋さん探訪

325 view

スタッフ名:レストラン 山本

画像1
 こんにちは。この間休日を利用しまして南あわじ市市円行寺にあります
熟成純正食パン専門店『本多』南あわじ店さんへ行って参りました。
画像1
画像2
画像3
 関西で大変な人気を博している昨今の食パンブーム。MのMんたさんが
MCを務める某TVショーでも紹介されていた『本多』さんが南あわじ市に
先月支店をオープンされましたYO。食パン屋さんだけに出来立てほやほやの
最上級ほやエストなのデス☆ オープン当初の大混雑がようやく落ち着いて
きましたので、私満を持しての初探訪ですYOH。
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
 開店祝いの贈花が飾られた店内は白を基調とした和テイストで、正面の
黒棚に並んでいる紫色の紙袋と美しく段々に並べられた自家製ジャムが実に
神々しく感じられました。それだけでは敷居の高さを感じてしまうところですが、
壁のムードランプがバケットになっていたり、椅子に敷かれた座布団が食パンに
なっていたりと、なかなかお茶目な一面も感じさせるインテリアでしたYON♪
画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
『本多』さんが取り扱う熟成純正食パンは「白鷺」と「雅」の2種類。
両方を食べ比べしたかったのですが、「白鷺」は午前中で既に完売済み!
今回は「雅」を1本持ち帰りしましたYO。
 
 後で「雅」をいただいた感想ですが、「な、何じゃこりゃあ!」と完全に
OMGT(オーマイガットトゥギャザー)状態になってしまいました。この
しっとり感はちょっととんでもないですYO。当ブログでも「ごはん党」で
あることを常々豪語していた私ですが、昨今の食パンブームの実態が少し
分かったような気がしマッスル。このしっとりもちもち感もさることながら、
もう食パン自体が甘=い! 食パンに何をつけなくてもそのままバクバク
食べられますねぇ。「雅」1本の半分こと1斤分は知人にお裾分けしました
が、正直1本丸ごとPRC(ペロリんちょ)とイケそうでしたYO。
 
 「雅」を少し紹介しますと、生地の中に北海道産マスカルポーネを加えて
風味を増した上、湯だね製法で生地のしっとりもっちりした食感を出して
いるそうデス☆ 湯だね製法で作られた食パンは日持ちがするメリットも
あるそうですYO。今回は生でPRC瞬殺をキメてしまいましたので、また
今度購入した際はトーストでも食べてみたいと思いマッスル。あともちろん
「白鷺」も興味津々ですYON♪4♪4♪
画像1
 今回『本多』さんには大変お忙しいにもかかわらず取材協力していただき
ました。まあお客様が来るわ来るわ、食パンの完売劇を目前で目撃したのは
実に圧巻でしたYO。スタッフ~の皆様、どうもありがとうございました!
 
 皆様も淡路島にお越しの際は是非、市円行寺の食パン屋さんで絶品の
熟成純正食パンをお土産にゲッツされてはいかがでしょうか。
画像1
予約・問合わせ:熟成純正食パン専門店『本多』南あわじ店
           TEL 0799-43-5521 ※火曜定休日
           営業時間 11:00~18:00 ※売り切れ次第終了
           休暇村南淡路より車で約20分
PAGE TOP