グルメ

2022.11.09

淡路島の、隠れ家的ケーキ屋さんの隠れ家カフェ探訪

2,535 view

スタッフ名:山本

画像1
 こんにちは。この間休日を利用しまして南あわじ市山添にありますカフェ『helianthe(エリオント)』さんへ行って参りました。
県道『洲本松帆線』の道ZOIに・・・
ひっそりと佇むコチラの白い建物
右から見ても左から見ても・・・
どこにも看板が出ていナーイ!! 暖簾のない
 お蕎麦屋さんのYOHな職人気質のお店??
 島内で密かな人気を集めているケーキ屋さんの『愛結(あいむすび)』。その評判を聞いた私自身も以前お店に行ったことが
ありマッスル。んが、しか=し!お店がメッチャ住宅地にあることから、当ブログでの紹介を見送った経緯がありマッチョ。
そして今回、その『愛結』さんが7月にカフェをオープンされたという情報を得た私、コレはチャ=ンス!とばかりに住所を
リサーチし、さっそく初探訪へとクリクリ繰り出すのでした。SOレッツGO! 戦国〇神GO!SHOWGUN!
店内は白を基調としていて、とても落ち着いた
 雰囲気ですYO コレは居心地良さSOH
以前は喫茶店だった建物をリノベーション
 されたSOHデス☆
カウンター席の脇にケーキの入ったショーケース
 ケーキ屋さんのカフェって感じがしマッチョ♪
お子様たちの何とも言えない嬉しSOHな表情を
 見れば、お店の愛されぶりがわかりますYOね♪
 「こんにちは~!」店前にいらした店長に自己SHOW介し、趣旨を説明、撮影許可を頂きましたZO。ギリシャ語由来の
フランス語で”ひまわり”を意味する『helianthe』さん。新作ケーキの企画・開発・紹介と、クリスマスシーズンに向けて
孤軍奮闘大忙しの店長ですが、ケーキ屋さんとカフェの掛け持ちについては、営業日を変えることで、基本一人での営業を
継続していくSOHデス☆ その理由は店長が、お客様とのコミュニケーション=対話の時間をとても大切にしているから。
お店に看板を出さないのもSOHいう理由なのだSOHで。店長が作るオリジナルスイーツと、その屈託のない笑顔は、もう
お子様達はもちろんのこと、地元民のハートを鷲掴みにしているYOHに感じましたZOH。いや~、人気の秘密がメッチャ
窺い知れマッチョ。
画像1
 今回は『愛結』さんでも出されているオリジナルケーキと、『helianthe』さんでのみ提供しているスイーツを、ドリンクと
一緒に注文しましたZOH。それではさっそく実食TIMEに行きまっSHOW TIME! レッツGO! SAMURAI JAPA=N!!
当日は結KOH暑かったので『自家製ジンジャーエール
 (辛口)』を先にファルっと頂きマッチョ
プッハ~!良いですネ♪ カレーとジンジャーエールは
 辛口に限りますNA♡
コチラは『フルーツタルト』 オホ♪ 皆様ご覧ください
 生地の上に広がる色とりどりの世界~♬
フルーツそれぞれの味が口の中で炸裂~!
 個人的にはピンクグレープフルーツ推しで♪
『固めプリン』は店内限定スイーツ 『ブリュレ』も
 ありんすが、私一途な“プリン党”なのデス☆
コレコレ!懐かC~♪ 幼き頃喫茶店で食べさせて
 もらったあの食感が今ここに復活=!

 「オホホ~♪ 美ん味=E♡」いや~、タルトの清涼感も良かったのですが、このプリンにはちょっとヤラれてしまいました
GANA。古き良き昭Wの時代を思い起こさせる『固めプリン』、昭W人の私には懐かC味ですが、現在の若人にとっては
もはや新しい発見と思われるのではないでSHOWか。その日の気分で注文するケーキを変えることはあっても、私ならこの
プリンは毎回コーヒーと頼んじゃうだろうな~、と思ってしまいマッチョですZOH。
 
 
 店長に店内限定メニューがある理由を伺いますと、すぐに食べないと本来の美味Cさが損なわれてしまうからなのだSOH。
バーナーで炙ったブリュレのパリパリ感はテイクアウトでは味わってもらえないという店長の説明には超納得なのデス☆
あと意外だった店内限定メニューが『ティラミス』。店長曰く、ゼラチンを入れない本来のティラミスは、型崩れを起こして
しまいがち~♪だからすぐに食べるのが流儀なのですと。私が記憶しているティラミスの食感というのは、実はゼラチンに
起因していることが説明を聞いて分かりましたZOH。なるほどぉ、ティラミスあるある、勉強になりマッスラー。
 ペロリんちょとサムアップをキメた後はコーヒーTIME!と考えていたのですが、さっき店長の話を聞いてから、無SHOWに
ティラミスをテイスティンG!したくなったので、ホットコーヒーと一緒に頼んじゃいました。ココココ♪
「おお~!違いますGANA!」確かに店長から聞いていたYOHに、ティラミスがふわっと軽くてねっとりしていナ=イ!
見た目のボリュームに引き気味な私でしたが、全くクドさを感じることなくファルファルっと完食しましたZOH。う~む、
店長って凄!
 
 最後にホットコーヒーを飲みながらスイーツの余韻に浸りましたYOウィ~ン♪ 『ドリップコーヒー』は豆を挽くところ
から店長が一杯ずつ丁寧に淹れてくれますので、とてもE香りを楽しめましたYON♪ 4♪
 
 いや~、美味Cかったぁ!今回も進撃の超大型満足が海中を泳ぎまくりなのデッス☆☆☆ 店長、どうもごちそうに
なりました! そして大変忙しい中ありがとうございました。お互い、安全運転でガンバりまSHOW!
皆様、当『オッスおらサムアップ山本ブログ』ではこれからも淡路島の魅力的な情報を紹介して参りMAX!
次回もまた見てくださいね♪ SEE YOU! オ~♬マイ♬ファ~ン♬ファ~ン♬エ~ヴァ~♬ 
画像1
撮影協力:『helianthe』 住所:南あわじ市山添358-3 営業日:火・水・木曜(※不定休有) 
              休暇村南淡路より車で約30分

スタッフ

Staff blog

PAGE TOP