ブログ

2020.05.21

裏磐梯の大地に立って感じること     みさき母ちゃん

212 view

スタッフ名:渡部 みさき

草木が芽吹き、生き生きとした新緑の季節となった裏磐梯
 
休暇村本館前の広場で、季節が変わりゆく写真を撮ってみました♪
 
まだ雪が残っていた3月と今を比べてみました。

「大地の上で影遊び」

真っ白だった広場に立つ私の影はものすごく大きい♪
今は足元は緑。影も縮まりました(^_^)
西日で伸びた木の影と一緒に立つと「私はどこでしょう?」と思うくらい木に馴染んでます(笑)
同じ時間の今(16時30分頃)
3月と比べて日が延びていることがわかります。

「見上げて感じる」

裏磐梯のほとんどの木々は落葉樹なので葉っぱはありません
今はきみどり色の芽吹きが青空に映えます!
きれいな新緑です。
画像1
画像2
季節によって変わる、影の大きさや大地の色の違いなどがおもしろいですね(^_^)
 
次は、新緑から深緑へと変わる夏。そして紅葉の秋に、影遊びをしながら自然の写真を撮りたいと思います!
 
広場は自由に遊べるので親子で体を動かし、たくさん遊んでください♪
PAGE TOP