ブログ

2018.09.11

マンホールにまで!

1,093 view

スタッフ名:楢尾

画像1
画像2
 今日は農家さんの倉庫まで嬬恋特産の“キャベツ”を取りに行ってきました。
直売所に車を止めて倉庫まで徒歩で移動中、ふと足元を見てみると、なんとマンホールの蓋までキャベツのデザインで思わず “パシャリ”

じっくり見てみると、名峰浅間山の麓に広がる一面のキャベツ畑が描かれた日本一のキャベツ村にふさわしいデザインです。さらに地元の人の話では、村内にはたった一つだけ超レアな“カラーマンホール”が存在するとのこと。聞くところでは、いま世の中にはその土地ならではのデザインが描かれたご当地マンホールなるものがあってちょっとしたブームになっているとか。。いないとか。。しかもマンホールの特長が書かれた「マンホールカード」やマンホール大好きな「マンホール女子」の存在もあるらしく、まさにあなたの知らないマンホールの世界があるようです。
 
 さて本題はここからです。休暇村嬬恋鹿沢では、特産のキャベツを農家さんから直接仕入れているので鮮度が抜群です!キャベツは様々の調理法で提供しており、生キャベツひとつとってみても、“千切り”と“ざく切り”2つの違いがお楽しみ頂けます。
こちらはざく切りキャベツ。千切りキャベツも美味しいですが、キャベツ食感と本来の甘味が存分に楽しめるざく切りキャベツが個人的にはおすすめです。ドレッシングも常時5種類ほど用意していますので、ぜひいろいろ試しながらシャキシャキバリバリ豪快に召し上がって下さい。
PAGE TOP