ブログ

2019.06.18

県道草刈

838 view

スタッフ名:石川

休暇村は地域の活動や自然保護にも積極的です その2
皆様が休暇村嬬恋鹿沢へお越しになる時に必ず通る県道94号線。(どうでもいいことですが長野県も群馬県も同じ県道番号ってうまく調整されてるんですね)もちろん私たちも毎日の出勤でお世話になっています。
先日はこの道の草刈りを、鹿沢温泉観光協会のメンバーで行いました。
学生の頃は、「道路の清掃や草刈りなんて県や国の金で業者がやってるんだろうな」くらいにしか考えていませんでしたが、実際は地元に負う部分が大きいようです。
 
今回は草刈りしたのは県道と休暇村付近の湯尻川遊歩道ですが、このあとは周辺の登山道やレンゲつつじ群落なども地元のメンバーで笹刈りしていきます。
ここ鹿沢温泉の有志も寄る年波に勝てず、年々実働メンバーが減少しています。そりゃ草刈りしながらの登山ですから体力面で厳しいのも当たり前ですが、「笹の葉が滑って危ないから、ちゃんと片づけろ」とか、
「うるせえから、ほかの日にやれ」 とかハイカーの罵声を浴びると、精神的にも追い込まれます。
 
1日草刈りをしていると、振動で手のシビレが、しばらくおさまりません。それでも登山道は3年も放っておけば道型がわからなくなるくらい笹に覆われてしまいます。
そうならないように今年もせっせと草刈りします。  あ~腕も腰も痛てえよ!(心の叫び)
 
画像1
画像2
画像3
PAGE TOP