グルメ

2019.10.04

嬬恋村、幻のキャベツ「419」

1,259 view

スタッフ名:久保田

「やぁ、こんにちは。一年ぶりだね。今年も僕たち”幻”が休暇村嬬恋鹿沢に行くことになったよ。」
「僕たちは”幻のキャベツ”「419」。僕たちの生まれ故郷は、ここ嬬恋村さ。」
「普通のキャベツとは比べ物にならないくらい柔らかいのがウリ(特徴)だよ。レタスにも引けをとらないんだ。」
「しかも、キャベツ独特な苦味もないから、キャベツが苦手な人もおいしく食べられるんだ。」

「今年は、10月9日くらいから休暇村嬬恋鹿沢のビュッフェで皆様のお目にかかる予定だよ!」

「去年食べて僕たちが好きになってくれた人も、まだ僕たち”幻”を食べたことのない人も、是非食べてみて欲しいな…。」

「短い間だけども、皆様のお越しを楽しみに待っているよ!!」
画像1
画像2





……以上!!
嬬恋村の幻のキャベツ”419”さん達でした!!
彼らが大体説明してくれましたが、今年も幻のキャベツが休暇村嬬恋鹿沢にもやってきますっ♪♪
10月9日位からビュッフェに並ぶとのことですので、是非お越し下さい!
食べたことのない人は「衝撃」間違いなしです…。
419は生産量が少なく、貴重な為、獲れる時期のみのご提供になります。この機会にぜひっ!
某スタッフのペットのウサギ「ルナ」。
キャベツ嫌いが、419だけは相変わらずむしゃむしゃ。
調理長の活躍により、今年も幻のキャベツ「419」をビュッフェにてご提供できます!食べたことがない人は絶対に食べて欲しい一品♪
PAGE TOP