お知らせ

2020.05.15

明日(5/16)より高原のキャンプ場が営業再開!

987 view

スタッフ名:眞嶋

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
緊急事態宣言の発出以降、休暇村嬬恋鹿沢キャンプ場(群馬県)は営業を休止しておりましたが、緊急事態宣言の解除に伴い、下記の条件付きではありますが、明日5/16(土)よりキャンプ場の営業を再開いたします!!

キャンプ場周辺も春の装いで、植物の芽吹きや野鳥のさえずりなど、あちこちで春の訪れを感じることができますよ♪

◆当面の営業について(2020年5月15日現在の状況)
・ご利用に当っては、事前に電話にてご予約ください(TEL:0279-98-0511)。
・5月中は群馬県内在住の方に限り、ご宿泊いただけます。申し訳ございませんが、他県の方はご遠慮ください。
 5月16日(土)~5月31日(日)期間の宿泊につきましては、お電話のみにてご予約を承ります。
・当面の間、テントサイトのご利用は平常時の半分の区画数でご用意します。また、使用するテントサイトが隣接しないように
 ご利用いただきます。
・発熱、咳、咽頭痛等の症状のある方、体調の優れない方は、ご利用をお控えください。
・キャンプ場受付に消毒用アルコールスプレーをご用意しておりますので、手指の消毒をお願いします。
・トイレや炊事棟等の共同施設ご利用時は、他のお客様との間隔を2m程空けてください。
・スタッフがトイレや炊事棟等を定期的に清掃・除菌します。

※状況が変わりましたら、再度、当ブログにて情報発信していきます。
※ご不明な点等ありましたら、休暇村嬬恋鹿沢までお電話ください(TEL0279-98-0511)。
 
写真の野鳥は「キビタキ」のオスです。 夏鳥として山林に飛来します。鹿沢園地では5月上旬頃に確認できました。

キビタキは枝から飛び立って空中で昆虫をとらえ、もとの枝に戻ります。
この行動を「フライング・キャッチ」といいます。
これは「ムシカリ」という花です。この葉を虫が好んで食べるという説があり、この名前になったようです。
葉が亀の甲羅のような形をしている為、別名「オオカメノキ」とも呼ばれています。
白い可憐な花がとっても可愛いですね♪
PAGE TOP