観光

2022.01.08

7年に一度しか来ない貴重な時間を是非…!!

1,590 view

スタッフ名:久保田

2022年は、善光寺(長野県)御開帳の年

皆さま、今年の初詣はもう行かれましたでしょうか??
まだお参りできていない方は「予定が合わなくて…」「忘れていた!!」「いっぱい人がいる間は行きたくない!」など理由は様々だと思いますが、一般的に初詣は「三が日」か「松の内」までに行くものとされています。
・三が日は1日~3日。
・松の内は関東では7日まで、関西では15日まで。

年末はNHKを見ながら2022年を迎えた私ですが、東京の浅草寺が中継されており、その人の多さにテレビ越しに圧倒されてしまいました笑
そんな私は期間ギリギリですが、長野県長野市にあるかの有名な「善光寺」に初詣へお参りに行きました!
善光寺って関東(長野県)だから7日までじゃん!ってツッコまれた方も多いかと思いますが、大丈夫です!松の内までにいけなかった方はなんと「小正月(1月15日)」もしくは、まさかの「節分(2月2日)」までに詣でるのが良いとされているのです。
なかなか年神様は寛大ですね…笑

また、「初詣はもう済ませたよ」という方にも、特に今年は善光寺がおすすめの理由があります♪♪
それは……、、、

🕊🕊🕊🕊🕊善光寺御開帳

7年に一度の盛儀 善光寺御開帳

そう!冒頭でも記載した通り、なんと今年2022年は7年に1度の御開帳の年なんです!
オリンピックより珍しいですよ!この機会に善光寺に足を運んでみて下さい♪

御開帳の期間は2022年4月3日(日)~6月29日(水)の88日間です。
コロナ対策の為、例年よりも長い期間御開帳が行われます。
善光寺は、休暇村嬬恋鹿沢からお車で1時間20分ほど。当館に1泊して翌日に善光寺へ…なんて素敵じゃないですか??ぜひご検討下さい。
☟☟☟ここからは実際に行ってきた様子をご紹介。
画像1
まずは長野駅から!!善光寺までは長野駅から徒歩で約30分ですので、当館ご宿泊の方でもしマイカーではなくても、休暇村嬬恋鹿沢→無料送迎バス(※要予約)で上田駅へ→新幹線などで長野駅へ→徒歩で善光寺。という行き方ができますね。
画像1
画像2
画像3
画像4
善光寺の入り口?の信号機はココです!名前は「善光寺」←この文字の中に”鳩”が5羽潜んでいるようですが、皆様には分かりますか??
画像1
画像2
信号機を越えたら最初の門が見えてきます。両サイドには2体の仁王像が自立しています!実は固定されず、ほんとに自立しているそうです。……でもよく見ると支えられているような、、、
画像1
画像2
画像1
画像2
画像3
仁王像がいる門を越えると……
色々なお店が並んでいる道を奥まで進んで行きます。お正月なので街頭に「迎春」の旗が掛かっていました。
画像1
画像2
画像3
どんどん進むと、山門(三門)[重要文化財]に到着!!「賀正」の文字は普段はありません、お正月限定ですね。「善光寺」とありますがここにも”鳩”が五羽いますよ。
画像1
画像2
画像3
山門を過ぎると本堂があります。初詣はこの中まで行きましょう!
なんと今の時期は「お数珠頂戴」という催し物が行われています。偶然でしたがいいタイミングで詣でることが出来ました♪
参拝の後の帰り道の様子。
ちゃんと”鳩”がいました笑
いかがでしたでしょうか??
初詣にまで行けていない!初詣行ったけど善光寺にも行ってみたい!と言う方、オススメですので是非足を運んでみて下さい♪♪

もちろん、おみくじも引けますので運試しに是非♪
(………私の今年の運勢は「中吉」でした)
私が買ったおみくじはこの牛のおみくじです!
置物としてもかわいいですのでオススメですよ。寅年なので寅が掛かっている…。
「牛にひかれて善光寺参り」とも言われますので牛なんでしょうね。
写真で所々夜の写真ものせましたが、実は善光寺は境内が終日参拝可能なんです!(本堂の扉は夕方から閉められますが)
また、「まちなかの装飾」という名で、長野駅から善光寺までの全長約1.8kmにわたる表参道(中央通り)の並木道が41万球のLEDで光の参道になっているんです!
期間は令和3年11月23日(火)~令和4年2月13日(日)の17時~22時までです。
夜の善光寺もまた魅力的ですので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?
PAGE TOP