観光

2018.03.21

御朱印シリーズ第2弾!

1,272 view

スタッフ名:岩本

“勝手にシリーズ化決めました”イワモトの御朱印シリーズ第2弾、今回は『善光寺』さんです。前回の北向観音さんと合わせてお詣りした方が良いとされているので、気になる方は2月28日のブログをご覧ください!
『善光寺』
休暇村からお車で約1時間30分、長野市にございます。
(電車の場合は、長野駅で下車後、バスまたは徒歩で向かいましょう)
 
“一生に一度お参りするだけで、極楽往生が叶う”といわれ、江戸時代から現在まで「一生に一度は善光寺詣りを」と、多くの人々が参詣しています。
 
高さ約20メートルの山門の、「善光寺」の文字の中には5羽の鳩と牛の顔が隠されているのだそうですよ!ぜひ探してみてください。
善光寺ならではの体験といえば、『お戒壇巡り』
床下の回廊(真っ暗!!)を手探りで進み、“極楽の錠前”を目指します。この錠前の真上には御本尊が祀られているので、錠前に触れることで御本尊とつながることが出来ると言われているのです。
そして、善光寺さんの御朱印がこちら→
(一応コレがメインです)
善光寺に続く、仲見世通りにはたくさんのお土産屋さんや食べ物が!
おやきに七味に、おやきに七味に、おやきに、、、、
 
お詣りと合わせてお楽しみください♪
 
PAGE TOP