ブログ

2019.08.28

長野県、自慢の魚はいかがですか?

761 view

スタッフ名:伊藤

本日ご紹介いたしますのは、信州サーモンです。
こちらは信州のブランド魚ですが、長野県水産試験場が約10年かけて開発した
ニジマスとブラウントラウトを交配させた一代限りの養殖品種です。
この魚は卵を産まないので、産卵に使うエネルギーがそのまま旨味となってますので
脂が適度にあり、後味がしつこくクセがないです。

そんな自慢のサーモンを使った料理を乗鞍高原のレストランカウベルでは丼ぶりで提供しています。
それが【信州サーモン山かけ丼】です!!
上記にご説明した信州サーモンに山形村産の長芋のとろろを合わせた丼ぶりになります。

【信州サーモン山かけ丼】
1食1,500円 漬物、小鉢、デザート付きの提供になります

【レストランカウベル】
11:30~14:00(ラストオーダー13:30)の営業になります。
画像1
PAGE TOP